タグホイヤー

TAG Heuer

タグホイヤー

タグ・ホイヤーの歴史は、1860年、スイスのサンティミエにエドワード・ホイヤーが構えた時計工房から。1887年に特許を取得した機械式クロノグラフのための「振動ピニオン」は、現在も主要時計メーカーのクロノグラフに採用されている機構であり、50年代の自動車レースをオマージュしたモデル「カレラ」、スティーブ・マックイーンが映画「栄光のル・マン」で着用したことで、伝説的なモデルとなった「モナコ」を始めとした数々の傑作によってクロノグラフの名門ブランドとしての地位を確固たるものにしました。ブランドの技術力の向上は、時代が求める利便性の高い腕時計や計時機器へと多様に昇華されていき、モータースポーツを軸とした各種スピード競技との関わりも深めて行きます。<性能>、<革新的技術>、<絶対的な信頼性>という3つのモットーを理念とするタグ・ホイヤーは、革新的なモデルの発表やブランド・アンバサダーが魅せるブランドのメッセージでも常に注目を集めています。


このブランドの取り扱い店舗  イオンモール浜松市野店mozoワンダーシティ店

商品の在庫状況につきましては取扱店舗にお問い合わせください。

NEWS

All News

View More